HOME > BLOG > KZK(和歌山) > 頭皮の乾燥対策していきましょう!

BLOG

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

頭皮の乾燥対策していきましょう!


頭皮の乾燥対策していきましょう!!


トリートメントで頭皮の乾燥を防ぎます。




みなさまはいつもトリートメントをどこにつけていますか??

「毛先やダメージがある部分」

が多いと思います。

頭皮にもつけてください!!

ただし。。。

シリコンが多く含まれているトリートメントは控えて下さい。




ネイキッドが扱っているアジュバントリートメントが効果的です。

高い保水力のある成分が含まれているからです。









このトリートメントのポイントは5分置くことが重要です。



冬の乾燥対策アイテムを紹介させていただきました!!

来店の際にはより詳しくお伝えいたします。




以上 片山でした!

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

スタッフコーデ



金曜日のスタッフコーデ



今回のテーマは「ニットコーディネート」







テーマを考えるのに今回も少し悩みましたが。。。

冬を感じられるニットにしました!

季節感の感じるスタッフコーデを増やしていきます!




Instagramでも投稿させていただいています。

フォローお願いいたします。










以上 片山でした!

枝毛カットで量感かわります。


枝毛カットで量感かわります。


・膨らみの原因の1つが枝毛だからです。



ダメージの毛が増えることで、髪全体を持ったときに

膨らみやごわつきへと感じます。


冬の乾燥が枝毛を作る原因の1つかも知れません。












この後、お客様自身に確認していただくと量感が減った言って下さいました。

枝毛が髪全体にある状態から、減らしていくと影響を受けずして髪の量が減ったように感じます。



髪を伸ばそうとしている方などぜひ枝毛カットをオススメいたします。




以上  片山でした!

髪質改善パーマ



髪質改善パーマ


・クセをとりながら毛先にパーマをあてることができます。



縮毛矯正をしたことがあるお客様からよくお聞きする言葉

「 毛先がまっすぐすぎず、内側に巻けたらいいのに。。。 」


今回のお客様は、一度髪質改善をしたことがある方でした。

前回とまた違った提案で髪質改善パーマをさせていただきました。


がクセの出ている部分  が毛先のカールの部分












根元のクセはとれて艶感が出ています。

毛先は動きのあるカールがついています。


毛先にパーマがあることによってのメリット

・普段の毛先へのアイロンがなしなので、ダメージ減少になります。

・結んでも毛先に動きがあるのでアレンジ感がでます。


すでに髪質改善に挑戦された方で、次のステップに挑むには髪質改善パーマをおすすめします。





以上 片山でした!



ハイダメージの方でも髪質改善可能です


ハイダメージの方でも髪質改善可能です


・化粧品登録の薬剤を使用するからです。




お客様自身クセの強い髪質と痛みやすい毛先にも悩みをかかえていました。


普段は縮毛矯正をかけますが、初の髪質改善に挑戦!


がクセのところでがダメージ部分です。







比べるとよくわかります。


右の写真はまだ枝毛カットのしていない状態ですから

薬剤のみでのダメージを減少しながら髪質改善できるかご理解いただけたかと思います。


手触りにも喜んでいただきました。







以上 片山でした!


明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします!!




皆さん年越しはどのように過ごされましたか?

私は、世界遺産登録もされている熊野本宮大社で年越しをしました!

登録されてちょうど15周年の記念だそうです。







今年は亥年ということで、私年女でございます!


亥という字を使って刻という字が飾ってありました!








今年は去年よりもっと成長できる年にします。

変化のある一年だと思うのでしっかりレベルアップします!


小雑賀店でお待ちしております。




以上 片山でした!