NAKED Instagram始めました!

こんにちは!

NAKEDでInstagramをはじめました!

ここで、たくさんヘアスタイルやNAKEDの様子を更新していこうかなと考えております。

http://instagram.com/hairsalonthenaked

アカウント名:hairsalonthenaked


ぜひぜひフォローしてください!

フォロー返しもしますよー!




最近は赤色や紫といった深みのある秋色にされる方が多いです。

しかし、赤色って結構ぬけやすいですよね。

染めて数日経っても髪を洗ってタオルで拭いてみたら真っ赤っかなんてことありませんか?

そんな方の為にヘアカラーを長持ちさせる技を伝授します!




日本人は褪色しやすい。

日本人は基本的黒髪のため、染まりにくいし抜けやすいです。染めるとき、ブリーチで色を抜いてから入れるのですが、ブリーチをすることで髪がいたんでしまいます。

そのため、色が抜けやすくなってしまうということが考えられます。

色が落ちる原因は?

1.キューティクルがはがれて乾燥がひどい傷んだ髪

髪の毛がスカスカの状態なので、せっかく入れた色も落ちやすいです。


2.紫外線にあたった髪

紫外線は髪の毛の的でもあります。日が当ってる時間が長いほど色が抜けやすいと考えられます。


3.市販のシャンプーで洗った髪

市販のシャンプーは成分などから髪の毛によくありません。色がぬけてしまう原因はここにもあります。


色を保つ方法!

1.染めた日から1~2日間はシャンプーしない。

特に染めた当日はシャンプーは控えましょう。

よく美容師さんに言われる方もいらっしゃるかと思います。染めたその日にシャンプーをしてしまうと、色が落ちやすいです。1~2日は水洗いにしましょう。熱すぎるお湯はさけてぬるま湯にしましょう。


2.シャンプーは市販のものは避けて美容院で販売されているシャンプーを

シャンプーはカラー専用のものを使用することでカラーも長持ちすると思います。酸性または弱酸性がいいですよ。


3.ドライヤーはなるべく離してあてる

ドライヤーは10cmほど離して乾かすことをおすすめします。ある程度乾いたら、冷風をあてたり自然に乾かすのがいいでしょう。


4.洗い流さないトリートメントなどでケア

髪の毛の水分は蒸発しやすいです。保湿を毎日行うことで、褪色しにくい髪の毛になります。


ぜひ、この秋染める方はお試しください!